三原やっさ祭りを

ゴミゼロ・クリーンなお祭りに♪

ごみを減らして、

エコなまち三原を目指そう~!

◆ゴミへらし隊エコレンジャーの目的

三原やっさ祭りでのごみ削減に取り組む活動を通して、

★三原やっさ祭りから出るごみを減らす

★三原やっさ祭りから出るごみをリサイクルする

★市民のごみ削減・リサイクルへの意識啓発を促す

★他のイベント等でのごみ削減・リサイクル推進の波及

を目的として活動を展開しています。

 

2017年活動の様子

◆ご協力のお願い(2017年度の募集は終了しました)

1.企画準備を一緒にしてくださる方

   → 今すぐご連絡ください!

 

2.当日ボランティアとして参加してくださる方

シフト表の空き状況をご確認の上、

下記連絡先へお申込みください!

※先着順になります。

電話:0848-62-6155(三原商工会議所内)

FAX:0848-62-5900

メール:miharadeecoranger@yahoo.co.jp

2017ボランティア募集ちらし.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 296.8 KB

活動シフト表

※申し込み先着順

  早朝   14~16時 16~18時 18~20時 20~23時
11日(金)  

募集終了

あと

16人

あと

15人

あと

9人

12日(土)  

募集終了

 

あと

10人

 

あと

8人

あと

13人

13日(日)  

募集終了

 

募集終了

 

募集終了

 

募集なし

14日(月)

朝6時~

花火会場

清掃

       

※ 参加申し込みいただいている団体

  ・ひのきしんジャー

  ・Chika's English House

  ・三原高等学校

  ・第二中 陸上部

  ・やっサポ

  ・三原市役所

   

※ 個人の参加も大歓迎です♪

 

(2017.8.9現在)  

 

 

 

3.事業内容やスタッフ募集の告知をしてくださる方

 

   → このページをリンクしたり、掲載内容を

     いろんな人にしゃべったりしてください(^^)

 

   → リンク先や転載情報など

     ご連絡いただけましたら嬉しいです。

 

 

 

(過去の記事)

 

 2016年第41回三原やっさ祭り・ゴミゼロボランティアにご協力くださった皆様、ありがとうございました!

 祭り当日は、のべ119人のボランティアの皆様、ご来場いただいた皆様のご協力により、リユースカップ使用によって、原油換算38ℓの資源抑制、CO2排出量169kg-CO2の削減を達成することができました。

 来年は、三原城築城450年を記念する三原やっさ祭りとなります。次世代のため、より多くの方々と共に、より大きな環境負荷軽減が実現できますよう願いつつ、来年もまた皆様にお会いできることを楽しみにしております。

一般参加は昨年に比べて25%少なく、高校生が2倍に、中学生が1.3倍に増えて、中高生に大きく支えられました。「今年、初めて知った。とても良い活動・良いシステム(シフト制で応募しやすい)で、また参加したい」という声もいただき、励みになりました!

 

力を合わせてくださったエコサポーター(チーム参加)の皆様のご紹介は、下の表をクリックしてご覧ください。


8/7事前学習・説明会で配布した資料です。

ボランティア配布資料.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 194.7 KB
2016当日資料.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 536.8 KB

2015年度へのご協力、ありがとうございました!

2015年度の三原やっさ祭りは、おかげさまで、無事終了致しました。皆様のご協力に感謝申し上げます。

3日間で、のべ115人の皆様にご協力いただきました。ボランティア募集に対する充足率は54%でした。リユースカップ回収率は84.5%、使い捨てプラカップを使用した場合と比較して、原油換算約41.50リットルの資源を節約、CO2排出量

184.27キログラムを削減したことになります。

 

2004年の発足から10年間の活動を振り返る2013年度活動報告書をアップしましたので、ぜひご覧くださいませ。

【三原やっさ祭りゴミゼロ事業】2013報告_最終.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 3.2 MB

 

※ 2005年~2012年の各年度事業報告書は[これまでの活動]のページに掲載しています。